ベッドの高さを上げるための100均アイテムにはどんなものがある?

ベッドの高さを上げるための100均アイテムにはどんなものがある? 家具

今使用しているベッドの高さを上げることを考えたことはありませんか?

もちろんベッドを購入するときは、寝心地や高さをしっかり検討して購入しますよね。けれどお店と家は違います。

実際家で使用してみると、思ったよりバランスが悪かったり「掃除機がもう少し奥まで入ったら」と考えたりします。

「ベッドの高さを上げると違うかもしれない」と思いますよね。

もちろんDIYで土台を作る手もあります。けれど、100均のアイテムでベッドの高さを上げることも可能なんですよ♪

正直DIYというと「難しそう」と思いますよね。けれど100均ならコストも抑えられて簡単にできそうですよね!

100均のアイテムはどのようなものを使用するのか、気をつけることはあるのか、詳しくお伝えしていきますね。

ベッドの高さを上げるための100均アイテムは?

ベッドの高さを上げるための100均アイテムは?

ベッドの高さを上げることは100均のアイテムでも可能なんです。それは継ぎ足や発泡スチロールブロックなどになります。

それらがどんなものなのか、他にも高さを上げることができるものはあるのか、詳しくみていきましょう。

継ぎ足

ベッドの高さを上げるには「継ぎ足」が便利ですよ。継ぎ足ははめるだけなので、簡単に高さをアップできるんです。

ダイソーやセリアで購入できるので、まずは紹介していきますね。

<セリア>

商品名は「継ぎ足」でサイズがSからLまでありますが、どれも価格は税込み110円です。よく使われるSとLのサイズをまとめたので参考にしてください。

商品名継ぎ足
サイズS7cm×7cm×6.5cm
L11cm×11cm×9.5cm
適応サイズS 6.4㎝以内の丸脚(直径)と角脚(長辺)
L 9.3㎝以内の丸脚(直径)と角脚(長辺)
耐荷重100Kg(4個使用)
アップする高さS 浅い方 2.5cm/深い方 5cm
L 浅い方 3.5cm/深い方 7cm

底が浅い方と深い方があり、上下変えて使用することができるので高さの調整が可能です。高さが調整できるのは助かります。

耐荷重も100Kgまでなら安心して使用できますよね♪コストを考えると非常にお得な商品ですよ。

<ダイソー>

商品名は「こたつの継ぎ足」で大と小のサイズになり、価格は税込みで110円です。こちらもサイズなど、表を参考にしてください。

商品名こたつの継ぎ足
サイズ10.3cm×10.3cm×7cm
12.5cm×12.5cm×8.6cm
適応サイズ 7cm以下の角脚、直径7cm以下の丸脚
 9cm以下の角脚、直径9cm以下の丸脚
アップする高さ4cm

ダイソーのものはカラーが黒と白、ダークブラウンと3種類あるので、インテリアの邪魔をしませんよ♪

こたつ用して販売されているので、あなたのベッドのサイズによっては耐久性に不安があるかもしれません。ベッドの重さなどにより使用を検討しましょう。

発泡スチロールブロック

発泡スチロールブロックは軽くておしゃれなアイテムです。高さを上げるアイテムとして、広く活用されていますよ。

セリアとダイソーの商品を、それぞれ紹介していきますね。

<セリア>

セリアで販売されているブロックはミニブロックのみになります。ただミニブロックといっても耐荷重はしっかりあるんです。

商品名発泡ポリエチレン製ミニブロック
価格110円(税込)
サイズ【21cm×10cm×6cm】
耐荷重約70kg(タテ・ヨコ共に)
カラー白、黒、グレー、茶色

セリアのブロックはダイソーより少し小さめですが、耐荷重はほぼ変わりません。カラーが落ち着きのあるものなので、部屋の雰囲気にも合わせやすいです

<ダイソー>

ダイソーには大小と2種類のブロックがあります。大きい方は価格が変わるので気をつけてくださいね。

商品名発泡ブロック
価格110円(税込)
サイズ24.5cm×12cm×6.3cm
耐荷重約60kg(面に対して均等に力を加えた場合)
カラーブルー・イエロー・ピンク・グリーン・グレー

カラーバリエーションがとても豊富で、置くだけで部屋の雰囲気が明るくなりますよ。

商品名ビッグブロック
価格220円(税込)
サイズ37cm×18cm×9.5cm
耐荷重100Kg(面に対して均等に力を加えた場合)
カラーブルー、グレー

ビッグブロックは大きい上に、耐荷重が100Kgなので安心感がありますよね。

ただ素材が発泡スチロールなので、衝撃には弱く、重さによっては耐久性に不安があるかもしれません。

ベッドの重さやあなたの体重を考慮して、ブロックの数を決めてくださいね。

その他の100均アイテム

100均には、継ぎ足や発泡スチロールの他にもアイテムがあるんです。どんなものがあるか紹介していくので、参考にしてみてください。

<木材>

100均の木材は形や大きさが様々で、どちらかというと小ぶりなものが多いのですが、それらを組み合わせたり一部に使用したりして高さを上げることができます。

布材と合わせれば、高さを上げるアイテムがおしゃれなものに変わりますよ♪

<耐震マット>

ほんの数cm高さを上げたいのならば、耐震マットを重ねる方法もあります。

耐震マットを2~3枚接着剤で重ねれば1~3cmはあがるので、例えば「掃除機をかけたいからあと数cm上げたい」ときにはいいですよね。

数センチ上がるだけでも印象は大きく変わります。まして今までベッド下の掃除ができなかったのであれば、空気もきれいになるでしょう。

100均では様々なアイテムが購入でき、それらの使い方もあなた次第です。工夫してみる価値はありますよね♪

ベッドの高さを上げるとき10cmよりも高くする方法は?

ベッドの高さを上げるとき10cmよりも高くする方法は?

ベッドの高さを上げるとき、100均のアイテムでも可能であるとお伝えしました。ただ、上げることができる高さにも限界があります。

100均のアイテムで上げることができる高さは10cmほどです。それ以上上げたい場合はどうしたらよいでしょう。

その方法には「調整できる継ぎ足を使う」「DIYで土台を作る」「マットレスを変える」というものがあるので説明していきますね。

調整できる継ぎ足を使う

継ぎ足は紹介したように、100均でも購入できます。しかし100均以外では、高さが調整できるものも販売されているんです。

ネットやホームセンターなどで購入することができるので探してみてください。

ものによっては、10cm以上高くすることも可能です。もちろん、100均よりも価格は高くなりますが、希望の高さに上げることができるメリットは大きいですよね。

ただ継ぎ足を購入するときは、ベッドの足のサイズやベッドの重さ、継ぎ足の耐荷重などをしっかり測定しましょう。

DIYで土台を作る

あなたがもし、DIYに興味があったり得意だったりするならば、手作りに挑戦してみてもいいですね!

ホームセンターや100均で材料を集めれば、10cm以上でも、低コストで自分の好きな高さにベッドを上げることができます。

ベッド下に収納スペースを作りたいという場合、土台を手作りすれば収納のサイズも好きなサイズにできそうですよね。

このように、手作りのメリットは自分の好きな形に作れることです。ただ、耐久性などのデメリットもあるので、土台がベッドを支えられるのかどうか確認しましょう。

マットレスを変える

ベッドを高くしたいといっても、理由は様々です。

ベッドの下に収納スペースを作りたいときはDIYなどで高くするのも良いのでしょう。

けれど、「起き上がるときにもう少し高さがあれば楽なのに」というときは、マットレスを交換するのもひとつの手です。

マットレス自体を今より厚みのあるものに変えれば、ベッド下に足をおろしたとき楽に立てますよ。

ベッドから全てを買い替えるより、出費を抑えられるのではないでしょうか。

ベッドの高さを上げる理由から、最適な方法を考えてみてくださいね。

ベッドの高さを上げるときに気をつけること

ベッドの高さを上げるときに気をつけること

ベッドの高さを上げるとき、気をつけることがあります。

ベッドの高さが上がると安定感がなくなるリスクがあるのです。そのため、ベッドが不安定にならないよう、気をつけることが大切です。

ベッドの高さが上がるように継ぎ足やブロックを使用したら、滑らないか確認しましょう。

滑り止めや耐震マットを敷くなど、地震などへの備えが大切ですよ。

また、気をつけることではないですが、ベッドの高さを上げるときのデメリットも知っておきましょう。

それは「今までよりも圧迫感を感じる」可能性があることです。ベッドが低いときは天井が遠いので、空間が広く感じられるのです。

けれどベッドの高さが上がることで天井が近くなり、慣れないと圧迫感を感じるかもしれません。

変えてしまってから「こんなはずじゃなかった」と思うことがないよう、ベッドの高さを上げる前にデメリットも検討してくださいね。

まとめ

まとめ
  • ベッドの高さを上げるアイテムは100均にもある
  • ベッドの高さを上げるときは継ぎ足や発泡スチロールブロック、木材などがおすすめ
  • ベッドの高さを10cm以上上げたいときは100均のアイテム以外の方法を考える
  • ベッドの高さを上げるときは耐久性や安定感に気をつける

ベッドは一番快適でリラックスできる場所です。けれどベッドの高さが合わないと、快適さは得られません。

身近で手軽に活用できる100均のアイテムで、ベッドの高さを上げることができたら助かりますよね。

耐荷重やデザインなど、あなたのベッドに合うものを100均で探してみてください。

きっとあなたのお気に入りのベッドを買い替えることなく、快適なものに変えられるはずですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました